届出等

Home > 在校生・保護者の方 > 届出等

 

各種届出書

登校許可証明書について

学校において予防すべき感染症による出席停止について

医師により学校において予防すべき感染症と診断された場合は、法律により、出席停止となり登校できません。

学校において予防すべき感染症

第1種 エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、痘そう、南米出血熱、ペスト、マールブルグ病、ラッサ熱、急性灰白髄炎、ジフテリア、重症急性呼吸器症候群(病原体がベータコロナウイルス属SARSコロナウイルスであるものに限る)、中東呼吸器症候群(病原体がベータコロナウイルス属MERSコロナウイルスであるものに限る)及び特定鳥インフルエンザ、新型インフルエンザ等の感染症、指定感染症及び新型感染症
第2種 インフルエンザ(特定鳥インフルエンザ及び新型インフルエンザを除く)、百日咳、麻疹、流行性耳下腺炎、風疹、水痘(みずぼうそう)、咽頭結膜熱、結核及び髄膜炎菌性髄膜炎
第3種 コレラ、細菌性赤痢、腸管出血性大腸菌感染症、腸チフス、パラチフス、流行性角結膜炎 急性出血性結膜炎、その他の感染症  
※その他の感染症については学校へご相談ください。

学校において予防すべき感染症と診断されたら

必ず学校へ連絡してください。
出席停止期間は、欠席・欠課として扱われません。


学校において予防すべき感染症が治癒し、登校する場合

医師による登校許可証明書が必要となりますので、登校時に必ず担任に提出してください。

 登校許可証明書

 

 

旅行届・学割交付願について

生徒が学割証を必要とする旅行をする場合、担任に提出してください。

 旅行届・学割交付願

学割証 学割証(学校学生生徒旅客運賃割引証)は、帰省等によりJR線の片道営業キロが100キロメートルを超える区間を乗車(船)する場合に利用でき、運賃が2割引となります。学割証の有効期限は、発行日から3ヶ月です。使用する際には必ず生徒証明書を携帯してください。
使用目的の範囲

学割証制度は修学上の保護者の経済的負担を軽減し、学校教育の振興に寄与することを目的として実施されています。そのため学割証発行は原則として次の目的をもって旅行をする必要があると認められる場合に限ります。

 

1. 休暇、所用による帰省

2. 実験実習などの正課の教育活動

3. 学校が認めた特別教育活動または体育・文化に関する正課外の教育活動(クラブ活動等)

4. 就職又は進学のための受験、オープンスクールへの参加等

5. 学校が修学上適当と認めた見学又は行事への参加

6. 傷病の治療その他修学上支障となる問題の処理

7. 保護者の旅行への随行

発行日 旅行届提出の翌日(「翌日」が土日祝日・年末年始のときはその翌日)

 

 

各種証明書の発行

受付時間

月~金曜 8:30~17:00

※土日祝・12月29日から1月3日までは学校が休みのため受付できません。

申込

事務室窓口(申込用紙は事務室にあります。この頁からダウンロードして使用することもできます。)

手数料 無料
証明書の種類と説明 (1) 在学証明書
現時点における在籍の学科を記して本校に在学していることを証明します。
証明書交付願(在校生用)
(2) 成績証明書、単位取得証明書、調査書、推薦書
生徒が現在までに学んだ教科の評価あるいは取得単位数等を証明等するものです。証明できる期間が限られているので、必要な場合は、まず担任の先生に相談してください。
証明書交付願(在校生用)
(3) 卒業見込証明書、卒業証明書
卒業見込証明書は、発行できる時期が限られているので、担任の先生に発行可能かどうかを確認してください。 卒業証明書は、在校生には卒業式以降の日付の証明書しか発行できません。
証明書交付願(在校生用)

(4) 通学証明書
定期券の購入等に使用します。事務室に申請してください。有効期限は、発行日から1ヶ月です。

通学証明書

発行日 提出の翌日
(「翌日」が土日祝日・年末年始のときはその翌日)
問合せ先 となみ野高等学校事務室 証明書担当 
TEL:0766(61)2040

 

 

奨学金制度

奨学金

日本学生支援機構給付奨学金について

 3・4年次の大学等への進学希望者および卒業後2年以内の人が対象です。申し込み希望者は、令和元年7月31日までに奨学金担当の先生に申し出てください。

 ・日本学生支援機構HP

 

在学中に申請できる主な奨学金について

奨学金の種類 貸給与の別 金額(月額) 出願期間
石澤奨学会 給 与 15,000円 5月(1年次のみ7月)
富山県奨学資金 貸 与 18,000円 5月
あしなが奨学金 貸 与 25,000円 5月 、9月

(注)貸与のものは、返還義務があります。
○ほかにも多くの奨学制度があります。担任に相談の上、本校の図書総務部・奨学金係にお問い合わせください。

 

 

教科書・学習書の無償給与

前年度の就業90日以上の証明がある生徒や今年度90日以上の就業が確定している生徒は、申請により受講確定した教科・科目の教科書(教科書として使用する学習書を含む)が無償で給与されます。ただし、補助教材や実習費等は含みません。

申請期間は、年度当初に対象者となる生徒は4月末まで、年度途中に対象となる生徒は12月末までです。申請を希望する場合は、担当に申し出てください。

(注)アルバイト届を提出していない生徒、一定以上の単位を修得していない生徒や学業がおろそかである生徒は該当しません。

© Toyama Prefectual Tonamino High School.All rights reserved.